top of page

こどものとも0.1.2. あーちゃんは なかよし


こどものとも0.1.2. 2024年3月号

あーちゃんは なかよし

しいきさいこ



なかよしを探そう


たくさんの「なかよし」に出会ってほしい。と作者の椎木さんが願っています。この絵本はそれを形にしました。作者と編集者が願いを持って構想を練り、少しずつ形になっていきました。3月号に相応しいすてきな絵本になりました。一年間こどものとも0.1.2.を楽しんでくださりありがとうございました。絵本は本当にすばらしいです。こどもと楽しむとそれがよくわかります。


表紙のあーちゃんの表情がいいですね。穏やかな笑顔に機嫌がよいのが表れています。また、あれも見たいこれも見たいという積極性も見て取れます。ページごとにあーちゃんの表情は変わりますが、基になっている機嫌のよさと、積極性は変わりません。


あーちゃんの表情をお子さんと一緒に楽しんでください。そしてあーちゃんのなかよしにも目を留めてください。その中に、お子さんのなかよしはありますか? 探してください。最後のページのなかよしはお母さんですよ。うれしいですね。



読み方アイデア

作者の椎木さんが付録の絵本の楽しみで、「あーちゃんを身近なお子さんの 名前に置き換えて一緒に読んでくれたらうれしいです」と記しています。どうぞお子さんの名前を入れて読んでください。グッと絵本が近くなりますよ。絵本の中のなかよしだけでなく、お家にあるなかよしを探しましょう。



202403育児支援手引き
.pdf
Download PDF • 68KB

 

藤田春義(ふじたはるよし)
1954年秋田県生まれ。むかわ町にて保育の仕事を6年余り経験し、その後、札幌第一こどものとも社に勤務。1996年に絵本とおもちゃの専門店「ろばのこ」を立ち上げ、育児教室を開催してきた。北翔大学短期大学部非常勤講師。札幌国際大学非常勤講師。

Comments


bottom of page